FC2ブログ

【名古屋にむけて】「ピリ痛にビビる 」 2019年1月


週末レース、おつかれさまでした!

身体もココロも労ってくださいませね。


*************


12月、無事に足立を走れてペース走の時間が90分までのびたワタクシ。

それまでジョグとウォーキングオンリーでしたので、年末に「おかえりー!」くらいよぉぉぉく知ってるピリピリ感on the 右膝に。


やっちまったのか。。。冷汗

イヤ、身体づくりの効果で同じにはならないハズ!

内側は痛くナイ。
お膝の上がピリピリ、水溜ってる感
何度コレ経験したかっ!


元旦に、ランメニューの1000m×5本を5'50から10秒ずつあげて走ってみたらば、実家の下り坂効果バツグンでキロ5を切ってしまいまして、翌日イタイ。

その後四日間、ランオフ&睡眠多。
睡眠だいじー!


年明けトレーニング(1/9)には、不安定感はあるけれど、60分ペースが出来るくらい改善したので、ひと安心。


トレーナーさんからは、いつものように膝内側にダメージがなかったのはトレーニング継続の成果

もう後戻りは出来ませんので、また慎重に進めて行きましょう。

とオコトバ。。。押忍。。。震



【リハビリメニュー⑤ 1月】

・ 右ひざ周囲の筋力を取りもどす
・ 右股関節を窪ませるスクワット動作の獲得 ← new!
・ 右骨盤~下腹部のほぐし方を覚える ← new!

メニューは12月に続いてA,B,C の3メニュー。
それぞれ運動が4種、5種、5種の全14運動で構成。
この中で、負荷の高いメニューは4つ、残りは5つ。


ここで問題です


沢山走って、足の親指と人差し指の間に疲労がたまるとどこにダメージがでるでしょう?


足首?
踵?
足裏全体?



アンサー



脹脛外側なんですて!



トレーナーさん、ワタクシの足裏を少し揉んで、かなり固いですねー、ここ張ってるでしょう、と脹脛外側グニグニってしたらば、みぎ!右ーーーーーーー!!


足裏ほぐすと、脹脛の疲労回復にもつながるようですyo


・足裏ほぐし:
ゴルフボール大のアイテム用意。
拇指球のすぐ下から始め、踵を床につけて足指をぱーで大きく広げる。痛キモくらいでグリグリ。1cmくらいずつかかとの方へずらしていく(4か所程度)。一箇所20回。


ランについて

・ほぼ前回と同じ内容
・60分→75分→90分 ※各時間2回走って痛みなければ時間を増やす
・ランニング後は、①もも前・②もも裏・③お尻のストレッチを行う


〇今後の流れ
・1/27までに90分ランを2回出来るようにする → 出来た○ 1/20 (5'38/km)、1/23 (5'25/km)

・1/30~1000mX5本程度のペース走:5’50→5秒ずつ短縮(週1回実施)→ 出来てない✖︎ トレーナーさんにも相談してペース走に替えて練習。


そうなのです。

ワタクシ、12月から、ジョグ or ペース走オンリーなのです。


ペー走 ペー走 ペー走 ペー走


ハーフ以上の距離を一度も走らずに名古屋をむかえてしまいます。。。。

お膝のピリ痛も、波状攻撃のよーにやってきましたし、ムリできずぅぅ



1月23日の90分ペース走で思ったよりも走れたので元気がでまして、1月後半のトレーニングに入るのでした。。。。




*つづく*



にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

にほんブログ村
スポンサーサイト

0 comments

非公開コメント