FC2ブログ

【名古屋にむけて】「地味な動きに汗!」 2018年11月


昨日、名古屋前サイゴのトレーニングに行ったのですが、やっとやっと、トレーナーさんから◎がでたのー!

なにがって


「壁に背中&頭をつけて直立、片足立ち」

にっー!


・・・・そんなことカンタンでしょーて? 
10月からつづけて、できないもんはできなかったのだよっっ(怒)!!

直立できます。片足立ちできます。
でも。

「筋力ありの(故障ナシ)の左軸足の片足立ちはOK.筋力なし(故障多)の右軸足の場合、体が右に傾いて
バランスをとろうとする」でしたの。

右のお尻の筋肉が弱い → 片足立ちが支えられない → 体が傾く

それが。昨日は、シャキーン!とまっすぐあがったらしい・・・・・(無意識)!
体もぶれなかったとのこと・・・・喜ばしい!

こんな単純な動作できなかったのー?ですが、直立で傾くなら、ランではどれだけバランスが崩れることか。
そのバランスをとろうとして、お膝が内側に入ったり、本来なら使わない筋肉を無理やり総動員することにつながるか→イタくなる。

4カ月かかって、お尻の筋肉を実感した瞬間でした(本人無意識ですが)。

***********************************************

秋からのメニューの続き

【リハビリメニュー ③ 11月】

・右膝周辺の筋力を取り戻す
・右足スクワットでお尻に筋肉を働かせる
・右股関節と骨盤を分離して動かせるようになる

10月は5つのメニューを繰り返していたのですが、11月からメニューの種類が増えたので、「A」と「B」の2パターンに。
これを日毎に交互に行うこと。それぞれ、5つのメニュー(運動)で構成されてるので、全10種類。


ラン
・5kmを6分30秒→20秒→10秒と短縮していく
・1週間(ないし3回)同じペースで走っても右膝に問題なければスピードを上げる
・3回以内で右膝に違和感や痛みが出たらペースを戻して相談。


11月のメニューから、自分が「苦手!動きづらーい!」な動作が組まれてきました
(トレーナーさんはもちろんそれ分かって入れてます)。

たとえば

ワタクシ、腰が柔らかいのです。背中が反る。背中をまっすぐに支持するのがニガテ。

メニューのひとつの 「腸腰筋エクセサイズ」
1.あぐらをかき (足裏をあわせる) 
2.背筋をのばして骨盤を立てる(←これニガテ!) 
3.そのまま上体をできるだけ前に10秒移動させる。


ここでのポイントは

「無理に状態を前に倒さず「腰を前に入れる」ようにおへそを前に突き出す」

ワカリマス??


なにこのものすご地味な運動。

なのにぜんぜんできない。。。腰が反って骨盤立たない!腰を前に入れるって、大変ー。


反っちゃだめなのよ、骨盤意識ー!


この地味な動きに汗。


今も少しニガテですけど、大分マシになったかしら。。。


ランは、やっと6'30/kmあたりのジョグが継続できるように。んで、10秒ずつ無理なく上げて5キロラン。

あとはウォーキング。


11月に超ローカルな3ケロの大会があったのですが(mizoreさん、hassyさん、現地でアリガトウございました!)、ここで久々にキロ5台で走りまして、大丈夫だったのでホッ。


そして12月。足立の季節よー。。。震



*つづく*



にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

にほんブログ村
スポンサーサイト

0 comments

非公開コメント