FC2ブログ

2か月ぶりの数値がでーたー!




何とかフラペチーノ的なモノがおいしい季節になりましたねー!


ホントーは泡泡したほうを欲しているのですが、ガマン。。。


*************

先日、1か月ぶりに貧血の診察にいってまいりました。

鉄剤ドーピングからはや二か月半。一日も欠かさず毎日二回摂取。


二か月ぶりの採血の結果がでましたー!
ふぉぉぉぉぉぉ♪


体調の戻りを実感しておりますので、期待、大よ。こいこーい。


んまず
酸素を体内に運搬する働きをする、ヘモグロビン値から



ドーピング前 9 g/dl
(女性の基準値 12~16g/dl)









なう 12.8 g/dl



♪───O(≧∇≦)O────♪


回復ぅーーーーーー



おつぎは、ヘモグロビンの材料となる血液中の鉄量、血清鉄(Fe)
※前回先生から、鉄まっっったくないね!とバッサリ断言されたアレ




ドーピング前 9 μg/dl (悲)
(女性の基準値 50~160 μg/dl)








なう 61 μg/dl




♪───O(≧∇≦)O────♪



ヒトサマにならびましたーーーーー


うれしー!
うれしー!


鉄剤、おそるべし!


ちなみに、ワタクシのような鉄欠乏症となった場合、食べ物だけで鉄を補充するのは無理。鉄剤で大量に摂取するのが必要。


数値は改善しましたが、手持ちの体内の鉄が薬で補充されただけの状態ですので、内臓や他体内の貯蔵鉄を補充するのにあと3~4か月つづけましょう、とのこと。


今回、ヘモグロビンの値が12をこえましたが、これね、2013年以来なのです。

走りはじめてからのマイ値


2014 12月 10.X
2015 12月 9.X
2016 12月 9.X
2017 12月 9.1
2018 3月 9.0

細かな数値を覚えていないのでXで


ほんとーに、小数点以下が徐々に減っていったのですが、自覚症状がなく(お元気に走っていましたし)、体調不良とむすびつかなかったのです。昨夏まで。


今回、鉄剤で回復して、よくわかりました。

自覚症状がなかったのではなく、ただ気がつかなかっただけ。貧血とむすびつかなかっただけ。


いま、ここ数年イチ体調がよいのです。

あのツラさはなんだったのかしら!
もし体調が優れない、ランどころか日常生活でも疲労がぬけない、、、なんて悩んでいるランナーさんがいたら、少しでも参考になれたらよいのだけど。。。



次回 貧血あるある


ふふふふふ。。。



にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

にほんブログ村



スポンサーサイト

2 comments

非公開コメント