上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- comments

非公開コメント

佐倉応援☆ フシ穴、本気出す




今年も、佐倉がやらかしてくれましたね!

氷雨の昨年とはうってかわって・・・・・・

まさかのーぉ


暑!日差し!!


フルマラソン・・・・いけません、いけませんよこの日差しは・・・・


******************************

ワタクシ、前日からバーチーの実家に前泊入りという気合の入れっぷりで、今年も応援にはせ参じてまいりました!


ぼっち応援・・・・・・

自身のフシ穴っぷりをよぉーく存じておりますので、
使い物になるか大変不安だったのですが、行けば誰かにあえるわよね♪と。

2014、2015年と2度フルの経験はあるのですが
コースが全く頭にはいっておりませんでした。

だってだって・・・・

佐倉の全貌 ↓

畑畑畑トンネル畑印旛印旛印旛印旛・・・・・印旛ー(怒)!・・・・畑畑畑トンネル畑畑畑・・・・(以下略)

景色が同じなんですものー!


んでもね、応援でやっとコース(の一部)がクリアになりました。
あれね、同じ場所はしってたのねっ!(重症)

フシ穴に加えまして、何度かお会いした方でも
①帽子 ②サングラス ③私服なランシャツ
このあたりがからむと、応用が利かず。
スルーしまくるのではないかと不安・・・・

そんな丸腰なワタクシですが、今日は本気で参りましたー

千葉県民として!



本日の応援ポイント☆



①スタート
②13キロ
③34キロ
④41キロ

ストーカーか!つーくらい頻出してまいりました。ふっふっふぅ~

現地まで、応援ポイントはノープランだったのですが、移動しやすいコースのおかげで、ほいほい移動可。


存分に声だせます!ビバ、畑ーーーーーー

①スタート
ほぼどなたも見つけられず(涙)
あ、プーさん、発見♪ ええ、あのたくさん走るプーさんです。
この暑さで・・・・・ブレない
プー、ブレない・・・


② 13キロ地点

フシ穴をどうカバーするか。。。
幟もアフロもチアもない丸腰ですよ
身長152cmのカナブンですよ


そうだわ。
みつけていただこう(゚∀゚)!

・ 見晴らしのよい日向に
・ ランナーから50Tがよくみえる姿勢で
・ 佇む (直立)
・ ただ佇む (直立)


この日、ニコニコで佐倉を走り切ったちゃららがまず見つけてくれ(今日イチ!潤んだ!)
キミ兄さん、マル夫さん、san-an さん、トヨチンさん、うーぱぱさん・・・・・

みつけていただいて
よかったーーーー

せっかくコース内側(緩いカーブ)を走っていたのに、外側のこちらまでかけよってくれたキミ兄さん♪トヨチンさん♪
トヨチンさんは、10キロのイメージが強かったので、バリバリフル走ってるつーのに「フル!?フルなのー?」と謎の声掛け・・・・
パンダ、安定のかわゆらしさだわぁ・・・・


後に、声をかけた知り合いのランナーさんの人数を数えてみたらば、20人以上!
佐倉、決してラクな季節でもコースでもないのに、人気衰えず。。。むぅ。

ランナー到着前の13キロ地点までの道、こんなよー
※ 以下、畑画像が続きます。




③ 34キロ地点

13キロ地点付近で、サブ4.5ランナーあたりまで見送ったあと、すぐ近くの34キロ地点に移動。ほぼ最後尾ランナーまでお見送り。

ここで、ドラ...ukeさん、タロウさん(激沈Tを掲げていた方ですよー)、はっち。さん、オークさんと合流。
ukeさんがシュッ!と4次元ポケットから(多分)ipad的なモノを取り出し、お知り合いランナーさんの居所を教えてくださる、、、ありがてぇ!


そうそうこの方、あの風でこの空気抵抗、無事にゴールまでたどりつけたのかしら。。。↓




34キロ地点 (第3関門)
トップランナーが来る20分ほど前。
この細い農道をひたはしるのです。




先導車も農道にスタンバイ。


突然ザワザワはじまりまして、

「先頭くるぞー!」






気づけば、風がこんなことに!びゅうびゅうよー
さすが佐倉。。。。




ランナーのミナサマには、左手斜め後方からのやや追い風だったのかしら?
日差し強いし風つめてーのよ。

前髪全開でお待ちします。


ほどなく、トップ選手の姿が!
農道のパラパラした応援が沸き立つ!


トップ選手、ぶっちぎりの独走でしたねーーー
後ろを振り返ったけれど、2位がまったく見えない状態。あのままゴールされたのかしら?んー、スゴかった。


その後、続々と現れるお知り合いランナーさん発見に全力をつくすの巻。




※米粒大に写り込んでいるのが荒川王子です。13キロ地点でおぉ~~と手を振りましたら、両手をあげて大きく振り返してくれまして余裕度が異界です


特に、3時間~3時間半あたりのランナーさんのボリュームがすごかった!

コース終盤近くで細い農道
このあと未舗装道路
ゴール手前には激坂
佐倉の本領ここにありー!



がんばってーーーーーーー!



持ち時間も少なくなってきましたので、3時間40あたりのランナーさんまで応援。

41キロ地点までわたわたとジョグで移動(はなもも以来お初!貧血忘れてた!)


④ 41キロ地点

ランナーさんは、34キロ地点から7キロ激走してたどり着く地点。応援ですと移動が1キロ弱ほど。


ちょうど3:15のペーサが通過する直前に到着。


ナイスタイミング!
フシ穴、佐倉応援はもろたーーー!


41キロ地点


ランナーひとりひとり、ちがうのですよね。
頷いてくれる方
声をだしてくれる方
脚をうごかしつづけて目をあわせてくれる方

村のランナーさんもみんな違う。
リアクションがあってもなくても
そのリアクションがどんなでも
心に届くものは大きいなぁ て。


3時間40分あたりのランナーさんまで見送りまして
もっといたかったのだけど、後ろ髪ひかれつつ撤収。


やっぱり良い大会ー

んでんで


ちゃらら、フルにおかえりー!


オツカレサマでした♪


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

にほんブログ村
スポンサーサイト

8 comments

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。