上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- comments

非公開コメント

【つくばマラソン】マラバカ号乗船中!(スタート~ハーフ辺り)

今日になって、両アンヨのMUKUMIがMAXです!
正座すると、ボンレスハムはさんでるくらいの感覚・・・・

はやくスッキリしますように!
ロキソニンテープを大人貼りしておりますよー!

炎症鎮火!!!

********************************

さて。
Fブロックよりスタートいたしました。

*********************************
スタートメンバー:
ゆう&かる 
akiちゃん ←久々にご一緒、うれしかった!6キロ地点くらいまで並走。その後、けいす号とご一緒したとのこと。おつかれさま!
yukiちゃん ←最初の5キロまで&ラスト35キロ地点からゴール直前までの7キロを、激とばし役として妖精のように並走!フリフリスカートスライム、ほんっといろいろありがとーーー。36キロ地点くらいで、男性スライムランナーを発見して、スライムコニュニケーション発動してた姿に朦朧となりつつほんわかしたわっ♪

出会った村民:
マーマンさん: 走りながらのメダリスト9000パス、ありがとー!事前のコメントどおり、もってきてくださるなんて。
セレブなお粉!でもね、結局とらなかったのです。格下のメダリスト5500で「これ・・・・半分もムリ・・・・」とさとりましたので。次のレース前にいただきますね!

****************************************

スタート後、つくば大学構内はやはりの混雑。
ゆうさん「この流れでいきましょう」と無理しないペース。あげられませんもの@Fブロック

まずは、5キロ先の応援団を笑顔で通過よねっ

そろそろ・・・・・ん?

・・・・なんかたくさんいるwww
・・・・・・・・・なんか青いの被ってるwwww
・・・・・・・・・・・ノボリめちゃ目立つー!

一列にピッシーとならんだ青アフロ応援団に、手をたたいてウケルの図。
すごすぎる♡

みなさんのお顔は一瞬でしたが、「いわさん、YOU似合うー!」と思うヨユーがありましたんw
くふふww



ここで、妖精yukiスライムはヒラリと応援隊へ合流!

この先会えるのは・・・・・35キロ地点ですの・・・・・汗


ううん、だいじょうぶ!!

ひとりじゃないもの!

****************************

個人的な感想だとおもいますが、ワタクシ、フルマラソンで後半きついのはモチのロンですが、
最初のヒトケタkmがとーーってもながーく感じるのです。

「気付いたらハーフ通過」とか、皆無!!

2キロ・・・3キロ・・・・4キロ・・・・ふぅ・・・
7キロ・・・8キロ・・・・10キロまだかぁー!

こんな感じですので、今回も10キロまでは長く感じました。

とと。レースのときはお話する余裕がないので、ゆうさんには、事前に「仏頂面も甚だしいですが、
ごめんなさい!」とお伝えしてありました。

たまーにお話したり、沿道のちいさなお子さんに萌えたり(きゃるがね)、なんというのでしょか、無理なく、心地よい空気で
走ることができたのは、程よいテンポでお話をふってくださったお陰でございます。

これって、けっこう難しいとおもうのですけど、まったくストレスがなかったですよー!

ペースは、ゆうさんに全権おまかせ。
5キロ通過すると、「6'07くらいですね」と声がけをしてくださり。

で、「あ、ペース、これで正解だったかも、うん」と途中からおもいはじめ。

ちょうどいいの。35キロ以降はキツイでしょけど、がんばればきっとキープできる!イエス! (暗示)

********************************

給水は、気温が高くなるとおもーていたので、かなりこまめにとりました。

「水!」 (!はないけどざっくりなイメージw)の看板がみえると、「のみますか?」ときいてくださって、「お水を」とか「アミノバリューを」と小ガモと化したワタシがボソボソっというと、ささっと先にいって、手渡し!

ご自分は、ボトルを持参されているのに、恐縮・・・・・

給水の度に尋ねてくださって、ワタクシ、ほんとーに「ただ走ってるだけ」状態でした。
バナナもおいしゅうございました!
塩タブも要所要所で・・・・

そして、5キロごとの「6'08くらいですよ」なお声がけ。

余計なもの、ナシ!!

しかーも

道中ちょいちょい、全くの別ランナーさんをゆうさんと間違えて、ホイホイおいかけをかます
迷走子ガモだったのですが(「おお・・・・ペースをあげられている・・・、御意!」的解釈)

そんな時も「ちょっと速いですね、もう少し落としましょう」

と落ち着いて補正。

フシ穴アイズを再確認@フルマラソン中の巻。ブレない


マラバカ号に安心しきって乗船中ー!


************************************

ささ。

たんたんと刻むペースですが、ゆうさんの5キロ毎ラップをきくと、
いまのところ大きく乱れずがんばれてるのかしら??と。

体感でも一定な感じ・・・・・を、あとでみてびっくり!

5キロ~25キロの5キロ毎ラップ
30:32
30:31
30:24
30:29

きもちーーーーーい!!

子ガモプチ迷走とか、メダリストでむせて(むせたむせた!)ひとり悶絶とか、あったのにぃー!



もうすぐ20キロ。
半分すぎればキモチがかるくなる!
30キロのジブンに負の贈り物はできませんので、このままこのままー

ゆうさんと、「ムネコフポイント(30キロ地点)があってありがたいですよね!」とお話しつつ・・・・

もうすぐ半分だーい!


********************************************



その頃、青アフロなミナサマは・・・・・・・




35キロ地点でお仕度中・・・・


まっててーーーーーー!!!



次回、26キロ地点makiさん(motoさん奥さま)あらわる!から♪


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

にほんブログ村



スポンサーサイト

0 comments

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。