楽しい【箱根ラン】参加♪ からの便乗プチ女子会♪




大 盛 況!


カミさん主催 「箱根ランマラニック」♪

箱根湯本~小涌谷(約7キロ強?)までのスポット参加ですが、ご一緒させていただきました!
GPSがお眠りだったので、正確な距離が分からず・・・・


ほんっとうに 楽しかったーーーーーー!


カミさんのスバラシイ幹事っぷりに、感謝感謝です。 


*****************

そもそもね
高速ランナーさんひしめきあいの参加者リストをみて
これユルユルちがーう!とおもいませんでした?

がしかーし!

ユルを信じて、清水ダイブでへっぽこ枠にエントリーさせていただきましたら
(一度は足の不安で参加表名をとりさげたのですが、こんな機会はない!とDNS当日撤回。迷走)


ユルの言葉に偽りナシ!


今回参加させていただいた湯本から小涌谷まで、ユルユルぽくぽくマラニック♪ (その後はどうだったのでしょか・・・・w)

とはいえ。

普段、坂とは無縁の生活・練習をしているへっぽこにとって、どんなにユルくとも 坂は坂! 5区は5区!体力、なさ杉!
(前を走るF山モジャオさんとオハナシを続けたくとも、息切れで無言になるの図。そして後方へフェードアウト・・・・)

ユルユルなミナサマの隊列から何度もこぼれつつ、
その時はドタ参のmizoreさんにお付き合いいただいて (←前日帰宅ラン&翌日レース試走・・・・・SUGEEEEE!!)
歩き&ランで小涌谷までたどりつきました。 

当初、大平台までの予定でしたので その先までいけたのは
ポイントポイントで、待っていてくださった参加者のミナサマのおかげです!

沢山お待たせしてしまってごめんなさい。でも、前方に青T集団が見えるとムクムク元気がでて
「もすこし!」という気持ちになりました。

ミナサマ、ちょーーーーーーーカッコよかったですよー!

隊列組んでスイスイと進むお姿、心のシャッターをきっちり切らせていただきました。

********************************

ひとつ、反省。
幹事様の正確な進行力で、きっちり予告時間に戻ってこられたミナサマのお迎えが間に合わなかったこと。ごめんなさい!

もともと、小涌谷到着後はひとり湯本に戻り(一択で登山鉄道)
ユキちゃんと合流→温泉&ランチのプチ女子会♪ →ゴールでお出迎え、をもくろんでいたのですが

湯でほっこりしすぎまして 気付いたら、イソゲーーーー!!な顛末に(ばかばかっ)。

急ぎ、見通しの良い場所で待機したのですが、タッチの差でみなさま通り過ぎられてたもよう。ああっ!

湯本駅で、コンプリートされたミナサマにアタフタとご挨拶させていただき、箱根ディは終了いたしました。


***************************


皆さまのね、芦ノ湖到着の画像をみて
次回は、ワタシも走ってここにたどり着きたい!と強く思ったショゾンです。

スルスルと坂を登りつづけることができる皆様の
これまでのたゆまぬ練習•努力を、垣間見させていだだきました。

それだけでも、参加してよかった、とおもうほど!

***************************************

改めまして 幹事のカミさん。
ご一緒したみなさま、フェードアウトに付き合ってくれたmizoreさん

楽しい一日を、ありがとうございました!ぜひまた参加させてくださいね♪


ユルでw


**************************************


箱根企画便乗プチ女子会 with ユキ、の模様はスーパープランナーのこちらへ♪ (丸投げ上等)

お付き合い、ありがとーう!
むちゃくちゃ癒されたわっ。注文しますので少々おまちを・・・・w


そそ。

カミさんログの箱根参加者リストで


ユキさん (温泉)←


ツボ!! wwwww




萌え萌えなヘピンカーブ♪@大平台




途中離脱ゆえ、恐れ多くもセンターを賜わるの図 @小涌谷(by mizoreさん)
※お顔隠し必要な方、ご一報ください。


おつかれさまでした!


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

にほんブログ村

※なう、R2さんログとテンプレート期間限定コラボっております♪ 新鮮w


スポンサーサイト

6 comments

非公開コメント