上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- comments

非公開コメント

- trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

20xx年 吉日(妻目線)

xx月xx日

我が家に、娘のお相手が挨拶に来てからちょうど半年。

明日、夫と彼がフルマラソンを一緒に走る。

『フルマラソンの大会に出てキミが私より先にゴールしたら許そう』

かわいそうに!まさか、相手の父親からこんなこと言われるなんて、思ってもみなかったでしょうね。

たしか2か月前、『一緒に、初めて20キロ走れたよ』と娘は言っていたけれど、本当に大丈夫かしら。無理しすぎてなければよいけど。痛いところはないかしら。

夫も、『勝負するからには手は抜かない』って。もう、しょうがないわね。

さ、明日の準備しましょう。


********
xx月xx日

当日。
スタート地点まで、娘と見送る。若い二人は緊張でほとんど黙ってる。大丈夫よ、リラックスリラックス!と、声をかけるけど、リアクションはイマイチ。

夫が彼と何か話してるけど、こんなときに何を話してるのかしら。


レーススタート。人が多くてなかなか進まないみたい。

『二人とも、がんばってね!』 声をかけて、後ろ姿を見送る。二人とも、無事にもどってきてね。

少しして、「大丈夫かな、途中で走れなくなったらどうしよう」と娘。『大丈夫よ、お父さんが付いてるから』
娘、怪訝な表情。ま、しょうがないか。

・・・・・・・・・・・・・・

ゴールゲート近くで二人を待つ。その間ずっと、心配そうな娘。

「ねえ、遅いね」
「途中でリタイヤしてないかな」
「もしかして、お腹いたくなってるのかも・・・」

でも、きっともうすぐよ。待つ側も、大変ね。

しばらくして、「あ!あそこ!ほら、みえた、いる、歩いてる!」と。

彼、苦しそうな表情。

ゴールゲートに駆け寄る娘を見て、ほっとする。私も緊張していたんだわ。

これで一安心。さて、次は夫だけど・・・・

フラフラでゴールに向かう人たちのなかで、一人、すごい勢いで走ってくるランナーが。 あれだわ。間違いようがないわ。

夫もゴール。がんばりました。

*******

座り込んで動けない彼と娘のところに行って、何か声をかけてるみたい。

何度かうなずく二人。表情に笑顔が戻った。よかった。


その後、ゆっくり夫のところにいって、一言。

『ねえ、結局、勝負はどちらの勝ち?』 

モゴモゴ何か言ってるけど、よく聞こえない。

あ、そうか。

『その黄色いの、今日は脱がなくてもいいわよ。』

そうそう、これも言っとかないとね。



『半年間、おつかれさまでした』


********************


proceed2600さん、勝手にコチラの記事の妻目線つくってしまってすみません!でもね、妄想が止まらず・・・www

ウルトラバージョン、楽しみにしております(長そ!)

おわり♪

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

12 comments

非公開コメント

0 trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。