ベニスマラソン 前編 (レース前)




昨日、ぶじ帰国いたしました ^o^

途中、乗り継ぎ地で一泊するため、ベニス→羽田の移動に27時間でしたのー。

次があるなら直行便にしようね。。。白目。


さてさて、いろいろ書きたいことなどあったのですが、日常復帰にあっちゅー間に染まりまして、すでにベニスははるか遠い。。。四日前の病人フルすら幻のよう。。。



前後編でご報告いたします~


その前に、ベニスマラソン、そのものですが、

1. 応援、コース、どれもすばらしかった!

2. ベニスマラソンというけど、実際は、ベニスまでの道のり39キロ + ベニス本島(水の都)はラスト3キロ、のコース構成だった!
ので、あのステキな水の都はあっちゅーまだった!

3. 海外では多いと聞いてはいたが、立ちシ◯ン率、たかっ! 座りで女性も。。。(二度見)




▫︎前日 13:00 あたり 悪寒スタート
(己のコンディションを中心におお送りしますw)

現地の友人とお茶の途中、体調がおかしい。早々に切り上げ、マラソン受付会場へ。



ゼッケン、レースバックをうけとる。




ベニスマラソンの寄せ書き前は沢山のランナーが ↓




↓レースへの意気込みでいっぱいの壁。
ママ、がんばって!や、パパ、ゴールで待ってるね、などのメッセージに、いちいち涙腺緩むアラフォー (余談ですが、今回、身内は誰もワタクシの走る姿をみていないという。。。いいの




その後、ロキソニン効果か、元気になったと錯覚しながら早々に宿に帰る。



残念ながら。。。


▫︎ 19:00 悪寒悪化
どう考えても発熱。。。関節痛い。怖くて体温計みれない。。。みちゃったら最後、みたいな! パンドラの箱あけた、みたいな!


▫︎ 20:00 悪寒、体の痛み加速
レース参加は諦めてはいないので、何かたべなくてはっとは思うのに、匂いだけでうぅっ!こみ上げる。。。バナナを半分。あとはスポドリ。ヨロヨロ布団に。
抗生物質投入。


▫︎ 21:00 ~ 当日 4:00
少しでも寝て解熱を!と思えば思うほど、緊張、不安で寝れず。あいかわらずトイレに行くのもフラフラ状態。寝たのはきれぎれに一時間くらい?

朝、スタート地点までシャトルバスで移動なので、6:30には宿をでないといけないのに、この身体、うーん、まずい。いやいやいや、まじでどうしよう!



悶々と、魔の刻でございました。。。



▫5:30
決断の時がきてしまった。。。だるい、寒い。。。
スタート地点の35キロ先までこれからバスで移動、フルか。。。しかも次の日、小さいの二人連れて帰国という重責(←大袈裟)、さらに乗り継ぎとは。。。。ムリだ。。

※ワタクシ、日頃より乗り物での脳貧血の常習犯でして、この状態で、しかもテンション高ーいイタリア人ランナーすし詰めのシャトルになんてのったら、間違いなくぶっ倒れる。。。スタート地点までたどりつかんかも。。。と。


熱、測ろう。で、熱さがってなかったら、あきらめよう。情けないけど。。。


計測



36.90度


。。。。。。



。。。。なんかあったら最後尾の救急車に助けてもらおう。


行こう。。。。


すし詰めシャトルも、誰かの膝にでも座らせてもらおう(おーい)。。。。


フラフラとシャトル乗り場にむかう。


不安すぎる。。。



つづきます


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

4 comments

非公開コメント

0 trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)